2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛ラーメンの作り方、まちがってた!!

ことを、たった今発見し、
ものすごい悔しさに心が痛い、コニーです。

こんにちは。

妹が韓国旅行のお土産に、
「辛ラーメン」(袋めん)2袋をくれました。

姉が、インスタントラーメン好きなのを知ってのことでしょう。
安上がりな姉です。

日本でも売っていますが、今まで手を出したことがなかったので、
それはそれは、食べるのを楽しみにしていたのです。

しかし、韓国本国で売られているものなので、当然すべてハングル。
袋の裏に書いてある作り方が全く読めませんでした。

「いやいや、しかし、袋めん。
 毎週のように日曜日のお昼に食べている
 インスタントラーメンじゃあないか。そんな私に不可能はない!」

と、意気揚々、ささっと作ったのです。

どうです?見た目は、とっても美味しそうでしょ。

インスタントラーメンには「ぜひもの」のときタマゴも、もちろん入ってますよ!

shin.jpg

んんんんんん…。

これ、まずいわけでは決してなかったんですが…、
何かが、物足りない…。

と、思っていたらですよ!

さっき、このHPを発見しました。
辛ラーメン

そこに、しっかりはっきり書いてありました!
tukurikata_shin.jpg
「スープとめんを同時にいれて5分煮込む」!!!

なにせ、読めないものですから、
日本の一般的なインスタントラーメンの作り方、
「めんをゆがいて、火を止めて、粉末スープをいれる」
で、作ったのですよ!

そりゃ、そうやわ!
味、ないわ!

スープで煮込まなくてはいけなかったのですね!

ああ、ショック。

食べ物を、それが持つ、一番美味しいタイミングで食べられないことほど、
ショックなことはありません!!!


うん、うん。

残り1袋!
今度こそ、正しい作り方で、おいしい辛ラーメンを食べるぞ!


*******************************************
京都ライフ 2/18号 210円
0218.jpg
コンビニ・書店で発売中!

特集は
「築5年以内」
「キッチン充実」

読者プレゼントは、トースターとコーヒーメーカー2点セット

プラスマイナスゼロ

0218pre.jpg

0218pre2.jpg


応募方法は本誌にて

*******************************************
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleditors.blog117.fc2.com/tb.php/374-44d9ddbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぱんだのぱんだ «  | BLOG TOP |  » 吉田の節分祭

プロフィール

京都ライフ編集部

Author:京都ライフ編集部
食べるのだいすき!賃貸情報誌『京都ライフ』の編集部のひみつのブログです。更新がんばります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

点取り占い様

点取り占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。