2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長岡京ガラシャ祭

こんにちは、コニーです。

びっくりするほどのポカポカ陽気だったお休みの日、
私の愛する地元の、
一年で一番街が活気づくお祭にいってきました。

長岡京ガラシャ祭2009

細川ガラシャさんは、明智光秀の娘で、細川忠興に嫁ぎ、新婚の一番幸せな時期を、長岡京市にあった勝竜寺城で過ごしました。しかし、「本能寺の変」により「反逆者の娘」として追われる身となります。本名は玉さんなのですが、波乱の人生を送るなかで、キリスト教の教えに感銘をうけ、キリスト教徒となります。ガラシャはその洗礼名なのでした。

ということで、毎年、ガラシャさんのためのお祭が開催されているのです。
そのメインは、時代行列。
長岡京市のメインストリートを半分通行止めにして、
歴史装束に身を包んだ市民たちが練り歩きます。
ちなみに、第79代内閣総理大臣細川護煕さんは、
細川忠興の子孫ということで、今年の行列には、
細川元首相の奥様が参加されていました。

garasha_20091109140214.jpg
今年のガラシャさん。
かわいらしい人でした。

行列は、市民たちの団体があったり、
地元企業のおみこしがあったり、大いにもりあがりましたとさ。

ハイッ
ここまでが、模範的なガラシャ祭の楽しみ方。


さあ、ここからが私にとってのお祭の本番なのです!
私のメインは行列が終わった後の市民ステージ!

だって、だって、だって。
今年もひょっとしたら、ひょっとして、ひょっとするかもです。

市民ステージは、模擬店などがならぶ広場に作られたステージで、
その名のとおり、市民たちが出し物を披露します。
私が、模擬店で買ったたこせんをほお張っていると、
ビヨンセの♪オッオー、オッオー、オッオーオッオオッオ♪が聞こえてきて、
中学生くらいの女の子2人がガンガン腰をふっておどっていたり、
おじさまの趣味の三味線の音が響きだしたりするステキなステージなのです。

そこに今年も、彼はやってきてくれるのでしょうか。
(昨年の彼ら)
期待に胸をふくらませながら、
ステージに注目していると…。

司会のおねいさんがなにやら子供に語りかけ始めましたよ。

そして、
「みんなでよんでみよう!」の合図で、ピンときましたよ。

もちろん私も、大きな声で、嬉々として呼びましたよ!



「ドラえもーーーん!」

garasha_dora.jpg


ほーら、全員集合で来てくれました!
みんなで踊ってくれましたよ!


ああ、やっぱり、これを見なくちゃガラシャ祭りは終われない。

今年も、いいお祭でした。

******************************
京都ライフ 11/19号 210円
1119.jpg
コンビニ・書店で発売中!

特集は
「ペットと暮らせる部屋」
「広めシングル」

読者プレゼントは「グリルパン5点セット」
1119pre.jpg

******************************

しかし、私ってほんとに地元LOVEなんですね(なんだか他人事のようですが)。

だって、こんなものを見つけて、
うれしくなって、写真をとってしまうんですもの。

nagaoka_20091109140211.jpg

健康文化都市宣言だそうです。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleditors.blog117.fc2.com/tb.php/338-c1796870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマス!? «  | BLOG TOP |  » 増殖する部屋

プロフィール

京都ライフ編集部

Author:京都ライフ編集部
食べるのだいすき!賃貸情報誌『京都ライフ』の編集部のひみつのブログです。更新がんばります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

点取り占い様

点取り占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。