2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋が始まるのかどうか

10月になりました。
10月2日、今日は豆腐の日らしいです。
だじゃれ・・・?

京都ライフは昨日で30歳。
30周年キャンペーン、好評実施中!
quo.jpg

京都ライフ10/16号
本日発売!
1016表紙
プレゼントは新しくなったiPod nano!
1016pre2.jpg

・・・宣伝終了。


急に気温が下がって、調子のくるっているぱんだです。

今日、メールの整理をしていたら、DMメールに森見登美彦のトピックがあって、ブログがあることを知りました。

この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ

このタイトルもいいじゃないですか!
ぼんやり何ページかたどったのですが、さすが作家!
おもしろい・・・!
仕事中ということを忘れ、もくもくと読んでしまいました。
(そんなに長い時間じゃないからね、と言い訳をしておきます)
こつこつ書いていれば、こういうおもしろい文章が書けるようになるのだろうか。

ムリでしょう。
絶対ムリ。
私は作家じゃないからいいや、と開き直るのでした。

森見登美彦は「夜は短し歩けよ乙女」という小説が、一時期本屋に山積みにされていて、ものすごく気になっていたけど、結局読まないまま。京都の地名がたくさんでてきて面白い、と友人が言っていました。
変わりに文庫になっていた「太陽の塔」(本人言うところの小型化した長男)を読んだのでした。それも京都の地名がたくさん出てきて、ちょっと親近感。大学生の悶々とした感じが面白かったけど、それっきり、他の本には触れず。

ブログが面白かったので、他の本も読んでみようかと思う。
最近、竹にサインがかかれたものが新刊とともに置いてあって、やっぱり気になっていたのですが、ハードカバーはなあ。
次男「四畳半神話大系」がどうやら小型化しているらしいので、そっちを買おうかと思案中。

秋だしね。本でも読もう。
ぱんだの秋は読書の秋・・・になるのかどうか。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleditors.blog117.fc2.com/tb.php/175-be38c12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嵐の前と京都のカフェとリニューアル «  | BLOG TOP |  » 旅行、いきたいな

プロフィール

京都ライフ編集部

Author:京都ライフ編集部
食べるのだいすき!賃貸情報誌『京都ライフ』の編集部のひみつのブログです。更新がんばります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

点取り占い様

点取り占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。