2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ラーメンノート

ちょっとへこむことがあって、

まあ、それはほんとに、しょうもないことなんですが、
しかも、誰にもいいたくないことなんですが、

誰にもいいたくないので、ここで、こうやって書いて、発散です。

あーやだやだ。

穴があったら入りたい。

こないだテレビでやってた「MIB」で、
ジョーンズさんが頻繁にやっていた、
「ピッカッッ」ってスティックで、
記憶を消してほしい。

MIB.jpg
ピッカッッ


ん、なんだっけ。



ああ、こんにちは、コニーです。

んん、なんで、上のコニーさんはへこんでいるのでしょうね。

忘れました。



お休みの日。

久しぶりに、ラーメン研究家コニーでした。

ラーメンは、まあ、好きです。

しかし、友人に、
「変態」といわれるくらいラーメン好きがいて、
その子と遊ぶと、
食事は、全部ラーメンです。
しかも、昼から出かけて、3軒とか。

さすがのコニーもつらくなってきます。

ヤツは、やっぱり変態です。

こないだは、昼、夜の2食だけだったので、まだ良かった。
しかし、油断したら、おやつも夜食もラーメンなところでした。

やべえやべえ。

つけ麺や ろおじ
京都 五行

どっちも、
なかなかうまかったんだな~。


しかも、2軒の間のブレイクに、

yakimochi.jpg
も、頂いちゃいました。

上賀茂神社名物「やきもち」

を、下鴨神社近くの和菓子屋さんで…。

ブレーク中のおなかへらしに、上賀茂神社へいってみたんです。
特別参拝をやっていて、
普段は見ることのできない「世界遺産 上賀茂神社」を見ることができて、
「賀茂別雷神(かもわけいかずちのかみ)」だね~とか
覚えたての「賀茂神話」を復唱したりして、
お払いとかやってもらっちゃって、
神職の方に、質問しまくって困らせて、
なぜか売店のおじさんに、勝手にガイドされて、
よかったね、よかったね、来てよかったねっていい合って、
さあ、じゃあ「やきもち」たべようかって、

そしたら、
上賀茂神社の門前のお店が、売り切れ!!

しかたないので、下鴨神社の近くにあった「矢来餅」を。
上賀茂神社のとこのとは、ちょっと違うらしいけど。

でもでも、
これも、うまかったんだな~。


ラーメンを1日2杯以上食べる時は、
甘いものをたべるべし。

これ、経験から得た教訓です。


しっかし、
京都は、美味しいラーメン屋さんが、多い!

ほんっとに、
いってもいっても、
まだまだ行きたいところがあります。

北から南まで、あっちやこっちに、
大変です。

一人暮らしの学生には(特に男子)、
ほんとにサイコーなんじゃない?

最近は、オシャレラーメン屋さんも増えてるから、
女子だって行っちゃいな!

よし、大学は京都にしよう!

よし、京都に住もう!

よし、京都ライフでお部屋探ししよう!

あ、うまいことつながったね!やったね!

ということで、

0918表紙
情報誌『京都ライフ』9/18号 好評発売中!

京都ライフは、学生さんの一人暮らしも応援しています。
学生マンション@京都ライフ






ラーメンノートが思いのほか、長くなっちゃったので、
最後につけときました。

読みたい人だけよんでみて。


つけ麺や ろおじ

出町柳。京大の近く。
元はお寿司屋さんだったらしく、
外観から、店内まで、面影がそこここに残っています。

おもてのでっかい、ちょうちんの「鯛の鯛」マークが素敵。
一目でわかる、「魚介系スープ」のお店。
roji3.jpg

店の中に一歩はいると、
…おだしの香り。
ん、ラーメン屋なのか?蕎麦屋なのか?

味玉つけ麺200gの食券を買って注文。

麺をゆでている香り。

ん、ラーメン屋なのか?蕎麦屋なのか?

でてきた麺は黒っぽいお蕎麦みたいな麺。
(全粒粉を使っているからなんだって)
濃ーいースープからもお出汁が香ってる。
roji.jpg

ん、ラーメン屋なのか?蕎麦屋なのか?

熱々スープに、水でしめた麺をからめて…

をを、スープ旨っ。
魚介の風味と豚骨の濃厚な舌触り。
つけ麺の濃いスープなのに、ずずずず、飲んじゃいました。

麺もスープも和風が香って、女子でもペロリといけちゃいます。

しかも、麺の量が選べます。

お店もオシャレだし。

女子、是非!

ダケドやっぱり、店内にいたのは男子お一人様が多かったんだな。


京都 五行

「さっき、いったとこやーん。」
と、ぶーたれながら、
4時間ブレイクの後、2軒目へ。
(しかもその間に、「やきもち」2個食べちゃってます)

とっても街中。柳馬場蛸薬師下ル。
元「モルガンお雪」さんのお住まいだった町家。

表の格子なんかは、黒く塗られていて、
またしても、
でたな、オシャレラーメン屋。

どうも、居酒屋とラーメン屋の合体形態みたいで、
入り口で、どちらが希望か聞かれます。

で、うちらは、「ラーメン」…とほほ。

これまたオシャレなソファの並ぶカウンター。

ラーメンは5種類。
「焦がし醤油麺」「焦がし味噌麺」「とんこつ麺」「塩麺」「つけ麺」

ほんとに、ぜんぜん、全く、おなかのすいていなかったコニー。
メニューを凝視………あ、みつけました。

「ハーフ麺」

しかも、
スープの透き通った5種類で唯一のあっさり系、
「塩麺」に決定。

でてきたのは、
キラキラ輝く黄金のスープに漂う細麺が魅力的なラーメン。
shio.jpg

しかも、黒胡椒を一緒に出してくれました。
これをふって食べると、また、胡椒の香りとすっきり塩が絶妙。

おなかはホントに一杯なんですが、また、ペロリ。

ふと、
隣から、鼻につーんとやってくる焦がし醤油の香り。
のぞいてみると、

そこには、どろっとまっくろスープ。
をおお。

ひとくち貰ってみました。
をおお。

すっごく濃厚。

そういや、カウンター越しの厨房では、
さっきから、しきりに、

ぼうぼう ぼうぼう、

中華鍋から火が1m以上あがっています。

あれか!
ああやって、焦がしているのか!
だから、この香り~。

すっごい、あ、すっごい。

これは、
おなかぺこぺこで、ガッツリ食べたいときに食べるラーメンですね。

ちなみに、「焦がし味噌」は
もっと、

すっごい、あ、すっごい、ってかんじ。

すみません。
ひとくち貰ったんですが、食べられませんでした。
香りに、くらくらしちゃって。

ちなみに、「とんこつ麺」にも焦がし醤油がはいって、
こってりのうえに、さらに、がっつん、ときます。

すっごい、あ、すっごい。

麺がそれぞれのスープに合わせて違って、
なかなかやるなあ、五行。

男子、是非!

女子には、居酒屋!雰囲気よかった!


当分、ラーメンは、いいな~。

でも、きっと一週間後には、ラーメン食べたくなってるんだろうな~。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kleditors.blog117.fc2.com/tb.php/164-5b9f4575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆1周年☆ «  | BLOG TOP |  » 映画の秋

プロフィール

京都ライフ編集部

Author:京都ライフ編集部
食べるのだいすき!賃貸情報誌『京都ライフ』の編集部のひみつのブログです。更新がんばります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

点取り占い様

点取り占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。